結婚式の前にブライダルフェアへレッツゴー|参加してイメージを掴め

花嫁と花婿

結婚式に必要な費用

教会

大分で結婚式を挙げる時に気になるのが結婚式の費用です。自分たちで用意すべき費用と、ご祝儀を合わせた場合の自己負担額は重要です。あらかじめいくら位かかるのか調べておきましょう。

もっと詳しく

ブライダルフェアに参加

フラワー

大分で結婚式することを決める前に、一度ブライダルフェアに参加するのも良いでしょう。ノープランで参加することも勿論可能ですが、もし自分たちの中で「こんな結婚式を大分で挙げたい」というイメージがあるのでしたら、さらに具体的なイメージをつかむことができるはずです。自分の希望しているイメージがある場合、ブライダルフェアに参加した時に、見ておくべきところや、チェックしておく箇所は徹底して確認しましょう。大分でブライダルフェアで確認しておきたいのは結婚式の挙式スタイル、そして場所と設備、新郎新婦が招待したいゲストの人数、費用や日取りなどになります。大分の結婚式は様々な種類の式があります。一番人気なのが教会式で、キリスト教のしきたりに添って行なう挙式のスタイルになります。人前式は親族や友人などが、結婚の証人となるスタイルで宗教などにとらわれない自由な挙式となります。人前式と違って、神社などの神前で挙式を行なう神前式があります。神前式は和装になります。その他海外などのリゾート地で挙式する方法もあります。大分で結婚式のスタイルが決まれば式場の場所を探すのですが、ゲストが参列しやすい場所も考慮するといいでしょう。設備に関しても、宿泊施設、授乳室やキッズルーム、ゲストにバリアフリーを必要とする人がいる場合、それらも併せて希望を決めておくと良いでしょう。大分のブライダルフェアに行くと、結婚式の見積りを作ってもらうことができるので、大体でいいので呼びたいゲストの人数を把握しているといいでしょう。二人の親、親族、友人や会社の関係者などですね。ブライダルフェアに参加することで、大分の結婚式に必要なことがわかるはずです。必要な費用なども併せて確認をしておくと安心です。

少人数の結婚式を挙げる

新郎新婦

大分で少人数の結婚式を挙げたいと考えるカップルもいるでしょう。親族や親しい友人だけを呼んで行なう、ちいさな式も人気です。大人数で行なう式ではなく少人数で行いたい場合参考にしてみて下さい。

もっと詳しく

挙式のみを行なう

ウェディング

大分で結婚式披露宴を行わないカップルが増えてきているそうです。様々な理由があって、婚姻届けのみ提出することもあるようですが、挙式のみを行なう方法もあるので、結婚式や披露宴を行わない人は検討するのも良いでしょう。

もっと詳しく