結婚式に必要な費用|結婚式の前にブライダルフェアへレッツゴー|参加してイメージを掴め

結婚式の前にブライダルフェアへレッツゴー|参加してイメージを掴め

新郎新婦

結婚式に必要な費用

教会

大分で挙式や披露宴、また披露パーティーを行なう時にかかる費用は様々です。自分たちの予算と、頂くご祝儀も合わせて費用の計算をしましょう。大分の結婚式に必要な費用は招待するゲストや規模によっても大きく変わりますが、平均370万円ほどと言われています。平均で見ても、大分で結婚式を挙げるには費用がかかるイメージがあります。招待したゲスト一人あたりの挙式や、披露宴に必要な費用の平均は約5.9万円とされています。一人のゲストに必要な費用がわかれば大阪の結婚式に必要な、大体の相場が分かってくるでしょう。大分の結婚式は挙げる人それぞれのプランによっても金額は変わってくるので、だいたいこのくらいの予算だと思うといいでしょう。大分の結婚式にはかなりの費用が必要になりますが、参列するゲストからご祝儀がありますので、自己負担額は下げることができます。ご祝儀の平均は223.7万円、一人あたりのご祝儀も、友人であれば3万円、上司やお世話になった人が3.9万円、親族が6.3万円と言われています。招待するゲストの人数によってご祝儀の額はもちろん変わってきますが、全体的な一人あたりの平均的なご祝儀は3.3万円ほどとなるでしょう。少人数挙式になると、一人あたりのゲストにかかる費用は、大人数の大分の挙式よりも費用は膨らむ傾向があるようです。大分で結婚式を挙げる際の費用の計算に参考にしてみて下さい。費用について細かく知りたい場合は大分の結婚式場では見積りも出してもらうといいでしょう。